とりあえず大学に行くという選択はあり?なし?答えが「あり」な理由を解説

結論から言うと、僕はありだと思います。

 
え!どうして!?
 
今から説明するよ〜

4年制大学卒という学歴がどのような価値があるのか、いまいちピンと来ていない人多いのではないでしょうか??

今年高校3年生になった僕の弟とその母親も大卒という学歴の価値をいまいちわかっていないようでした。

という訳で、僕が思う大卒という学歴の価値について話していこうと思います。

※このての話は賛否が本当に分かれます。ただ間違いなく言える事は、学歴が無くても成功している人は学歴なんて関係ないって言うし、学歴が無くて失敗している人は学歴は必要だと言うという事です。


ディズニーランドにどうやって行きますか?

スモールワールド

あなたは今、物凄くディズニーランドに行きたいとします。

そんな時、あなたはどんな手段を使ってディズニーランドに行きますか??

きっと多くの人は「電車」と答えるでしょう。

でも電車に乗るためには切符が必要ですよね?

切符がないことには、ディズニーランド行くことはおろか、電車に乗ることすら出来ません。

 
Suicaがあるじゃん!!!
 
例えなんだから揚げ足を取らないの!笑

ここでこの例えをこのように変換してみてください。

ディズニーランドに行く→内定をもらう

切符を買う→企業に応募する

かなり抽象的な例えで申し訳ないです笑

日本の企業は、応募の際に応募要件というものが存在します。

こんな風に、勤務条件の中に学歴が含まれているんですね。

つまり、画像の会社では、学歴が高卒以下の人間は応募すら出来ないんです。。。

これはディズニーランドの例えで言うと、電車に乗るために必要な切符を売ってすらくれないということです。

いいですか、大事なことなのでもう一度言いますよ?

 
いくら金を持っていても売ってすらくれないんです!

正直、この真実が日本における学歴の一番の価値だと僕は思いますね。

裏技として、この会社に対して直接電話して、

 
高卒なんですけど、応募できますか?

などと営業をかけるというのも一つの手ではあると思います。

でも、それができる人ってそうそういないと思うし、もしそれが出来ると言うのであれば、多分あなたは学歴なんて必要なく生きていけると思います笑

学歴があるかないかで将来の選択肢が変わるということは、覚えておかないといけないと思いますよ!!


自由な時間が取れるのは今だけかも

ここからは実際に大学生になって良かったこととかを話していこうと思います。

理系・文系によって忙しさに違いはあると思いますが、大抵の大学生は基本的に自由な時間が多いです。

夏や春には長期旅行にも行きやすいし、夜中まで飲み歩いたりカラオケをしたり、法に触れなければ基本的に怒られることはありません。

マジで自由です笑

そしてこの自由を謳歌できるのは、大学生である期間だけです。
(今の時代は、フリーランスやyoutuberなど自由な働き方が認められていますが、ほとんどの日本人は大学生が一番自由だと言うでしょう)

この自由な時間を使って得られるものは一生の財産になり得ますし、一生の思い出にもなります。

高い学費を払ってでも、この4年間の自由を手にする価値はあると思います。

 
でも!でもね!4年間遊びまくれって言いたいんじゃないんだよ!!!

次は、自由な4年間をただの楽しい思い出にしないためにやるべきことを紹介します。

失敗の実験をしよう

「初耳学」という番組で林修先生は言いました。

社会に出る前にやっておくべき事は

 
失敗の実験だ

林修先生は、社会に出てから「銀行を退社」「ギャンブルで借金」などの失敗をしてきたそうです。

しかし、

失敗=不得意な分野を知るための実験

と捉えた結果、消去法で自分の得意を見つけたそうです。

僕自身、この考え方はめちゃめちゃ共感しましたね。

就活の時期になって初めて

 
就活生
やりたい事が見つからない。。。

なんて言い始める人がまぁ多いこと多いこと笑

やりたい事、なりたい姿がない事は悪いという訳ではなくて、

それを見つけるための挑戦はしてきたの?

って聞きたいです。

挑戦すれば失敗します。当たり前です。

僕も色んな挑戦、失敗をしました笑

人前でプレゼン→頭真っ白

大人数の子供の前で授業→崩壊

工場のラインバイト→1日でもう飽きた

飲食店で勤務→とにかくつまんない

etc…

これはほんの一部ですが、これだけでも自分が向いていない仕事くらいは分かります。

向いていない仕事=大勢の前で話す仕事、変化がない仕事。

これがわかるだけでも人生の選択が楽になりますよ!

失敗の実験をするために、色々なことに挑戦することを大学生のうちに経験するべきですね。

まとめ

ここまで読んでいただいてありがとうございますm(_ _)m

大学を選ぶ過程で、通信制の大学を検討する場合はこちらを参考にしてみてくださいね♪→通信制大学は就職できない!?そんなことない理由とメリットデメリットを解説

もう一度言いますが、金銭的な問題がないのであれば大卒の資格は取るべきです。

理由としては、会社を選ぶ際の選択肢がまるで違うからです。

そして、実際に大学生になったらたくさんの失敗の実験をしましょう。

そうすれば必ず、自分の得意不得意が見えてきますからね。

これが分かれば就活なんでちょろいものですよ♪

相談があれば僕が乗ります!気軽にTwitterからDM送ってくださいね〜!

 
応援してるよ!頑張れ〜!!

記事はいかがでしたか?

最後まで
読んでくれたあなたが大好きです^ ^

ぜひコメントお待ちしております⇨このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク