レバテックルーキー 評判

【レバテックルーキーの評判】新卒が実際に利用した感想

いきなりですが先に結論から。

レバテックルーキーめっちゃ良かったから利用した方がいいよ!
いきなりスミマセン…
ですが、これが実際に利用した新卒就活生のホンネです!
実際に僕はレバテックルーキーに紹介してもらったweb系自社開発企業に内定をもらって、2020年からwebエンジニアとして勤務します。
なのであなたがもし新卒でITエンジニアになりたいと思っているなら利用しないと損です⇦ステマなし笑
「良かったところ」「いまいちだったところ」などの細かい話もこの記事ではお伝えしていきますが、実際に無料カウンセリングを受ける方が手っ取り早いと思います。
実際に利用した人の話が聞きたい!と思う方は読み進めていただけると嬉しいです^ ^

実際の利用者のリアルな評判を知ることができる。

レバテックルーキーを利用した場合の未来が分かる。

 
この記事を書いた人
就活期間2ヶ月でレバテックルーキー経由のweb系自社開発企業に内定

2020年からwebエンジニアとして働く予定

初等教育専攻のド文系大学生

プログラミング未経験の新卒として就活した


レバテックルーキーのリアルな評判【実際に利用した新卒の話】

最初にお伝えした通り、レバテックルーキーは利用して本当に良かったと思っています!

もちろん全てが完璧というわけではありませんが、ほとんど不満なく支援していただきましたし、実際に自分が納得する企業に内定をもらうことも出来ているからです。

そんなレバテックルーキーの

  1. 良かったところ
  2. いまいちだったところ

を詳しくお伝えしていきます。

良かったところ

それでは最初に「良かったところ」を3つお伝えします。

先に結論をまとめると

  1. 希望に沿った企業を紹介して貰えた
  2. 面接対策を細かくしてくれた
  3. 対応が迅速だった

それでは深掘りしていきます!

①希望に沿った企業を紹介して貰えた

レバテックルーキーを利用するにあたって最初に担当者とカウンセリングを行います。

その際に自分の「希望する条件」「将来のこと」などを聞かれて、それに沿って企業を紹介してもらうみたいな感じでした。

ちなみに僕が希望した条件は以下です。

  • 開発エンジニアとしてキャリアが積める企業
  • web系で自社サービスを開発している企業

今思うと新卒が希望するにはかなり無謀な条件でしたが、結果的にちゃんと希望通りの企業に内定をもらうことができました。

この企業以外にも紹介された企業は何社かありましたが、どの企業も上の2つの条件に当てはまる企業でしたよ!

②面接対策を細かくしてくれた

個人的に一番驚いたのが、面接対策の細かさです。

面接の前には必ずLINE電話で面接する企業のことを教えてくれました。

 
この企業は〇〇というサービスが特徴で、〇〇という理念があるから、〇〇という人材を求めていて、〇〇という伝え方をすると好印象だよ。

こんな風に、求められる人材そう見える伝え方を教えてくれたので、面接本番では自信を持って臨むことができました!

また、面接後のアフターフォローもありがたかったです…笑

こんな風に励まされたこともありました笑

③対応が迅速だった

対応が迅速だったことも良かったところの1つです。

こちらのやり取りをご覧ください。

メッセージを送ってから1時間以内に返信が来るという迅速さ…

レバテックの労働環境が心配になるレベルですが、利用者にとってはありがたいことです。

不安に感じる時間が少しでも短いことはかなり救われました。

いまいちだったところ

続いて「いまいちだったところ」を2つお伝えしていきます。

  1. 東京にしか本社がない
  2. 担当者次第で対応が異なる

①東京にしか本社がない

東京近辺に住んでいる方からすると関係ない話ですが、東京にしか本社がないのはデメリットかなと思います。

とはいえ、やり取りは全てLINEだったので、僕が本社に行ったのは最初のカウンセリング1回だけです。

しかも遠方の利用者はカウンセリングを電話ですることも出来るので安心です♪

②担当者次第で対応が異なる

レバテックルーキーでは、担当者が1人付くのですが、担当者は利用者が選ぶ事は出来ません。

そしてその対応は担当者によって異なります。

レバテックルーキーを利用した友達から聞いた話ですが、僕の担当者の対応とは全然違うこともありました(良くも悪くも)

担当者を変えてもらえる可能性も無くはないと思いますが、基本的に「運次第」なのはデメリットなのかなと思います。


レバテックルーキーから紹介してもらったweb系自社開発企業に内定をもらえた

最初にお伝えした通り、僕は希望通りの企業を紹介してもらい、希望通りの企業に内定をもらうことが出来ました。
※まだ実際に働いていないため現実は異なる可能性はありますが笑

色んな人から話を聞く限りでは、新卒でプログラミング未経験の文系就活生が、web系の自社開発企業に行けるというのはかなり運がいいそうです。

僕の内定するまでの道のりは全て公開していますので、こちらの記事が参考になると思います。

web系自社開発企業に新卒プログラミング未経験が内定した就活の進め方【実例】

レバテックルーキーのTwitterアカウント

最後にレバテックルーキーのTwitterアカウントを紹介して、この記事を締めたいと思います。

直近のツイートを見てもらうと分かりますが、エンジニア志望として就活する上で、かなり有益な情報を発信しています。

忘れずにフォローしていきましょう♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事はいかがでしたか?

最後まで
読んでくれたあなたが大好きです^ ^

ぜひコメントお待ちしております⇨このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク