次回から「なおやすブログ」と検索してください^ ^

プログラミングスクールCodeVillage受講体験記④

僕は、池袋にあるJavaScript特化のプログラミングスクールCodeVillageに2019年12月から通っています。

この記事は、CodeVillageの受講体験記④ということでお伝えしていきます!

CodeVillage受講体験記③はこちら

  1. JavaScript特化のプログラミングスクールを探している。
  2. 池袋でプログラミングスクールを探している。
  3. 比較的安めのプログラミングスクールを探している。
  4. CodeVillageのことが知りたい。

こんな方の参考になれば幸いです^^

JavaScriptのフレームワーク React.jsとは?

 

React.js

 
「リアクト ドット ジェイエス」と読みます!

略して「リアクト」と呼ばれることが多いです。

今回の授業では、JavaScriptのフレームワークの1つである「React.js」というものを勉強しました。
※以下「React」

実はこのReact、あの有名なFacebook社が開発した今現在(2020年2月)めっちゃ人気のフレームワークなんですよ!

JavaScriptを学ぶならぜひ触れておきたいフレームワークですね。

ちなみに「Instagram」や「Skype」もReactを使って開発されています。

そんなReactを使うとこんな事が出来るようになります♪

こんな風に、ボタンを押すと数字がどんどん増えていく仕組みを簡単に作ることが出来ます!

これで今すぐにでも卓球をすることが出来ますね笑

もちろんもっと難しいことも出来るのですが、今回はお試しということで…

今回のCodeVillageの講義を受けた感想

今回の講義を受けた感想としては、

 
Reactを勉強すれば、アイデア次第でなんでも作れそう!

JavaScriptというプログラミング言語と「React」というフレームワークを使えば、

  1. WEBアプリケーション
  2. モバイルアプリ
  3. VR開発

などなど、非常に多くのものが作れるようになります!

めちゃめちゃ夢のある技術ですよね…

CodeVillageで今回の授業を受けたことで、Reactの仕組みを学ぶ事が出来たので、これからもっと成長していけそうです^^

こんな感じで今回も頑張ってきました!

CodeVillageでは無料カウンセリングを行なっていますので、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

カウンセリングを受けた方限定の特典がありますよ!

詳しくはこちらのボタンからHPに飛んでみてくださいね!

CodeVillage無料カウンセリングに申し込む

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

こちらも合わせてどうぞ。

池袋のプログラミングスクールCode Villageを取材してきた!

Web系自社開発企業に就職を成功させた僕が選んだプログラミングスクール

  • DMM WEBCAMP
    5

  • TECHCAMP
    4

  • ポテパンキャンプ
    4