次回から「なおやすブログ」と検索してください^ ^
CodeVillage

プログラミングスクールCodeVillage受講体験記③

僕は、池袋にあるJavaScript特化のプログラミングスクールCodeVillageに2019年12月から通っています。

この記事は、CodeVillageの受講体験記③ということでお伝えしていきます。

CodeVillage受講体験記①はこちら

CodeVillage受講体験記②はこちら

  1. JavaScript特化のプログラミングスクールを探している。
  2. 池袋でプログラミングスクールを探している。
  3. 比較的安めのプログラミングスクールを探している。
  4. CodeVillageのことが知りたい。

こんな方の参考になれば幸いです^^

JavaScriptの基礎 DOMってなに?

 
DOM?ディーオーエム?
 
DOMと書いて、ドムと読むんだよ!

今回の授業では、JavaScriptを学ぶ上では欠かせない「DOM」というものを勉強しました。

いきなりDOMって言われてもなんのこっちゃ分かりませんよね…

ちなみに僕はガンダムのキャラが思い浮かびましたよ。

ドム

画像引用:Amazon

そんなDOM(Document Object Model)ですが超絶ざっくりに説明すると…

HTMLとJavaScriptを繋ぐためのやつ です。

ちゃんと説明しても訳わからん言葉が並ぶだけなので、ここでは省略させていただきますね笑

このDOMを学ぶとこんな事が出来るようになります♪

こんな風に、ボタンを押すとテキストが追加される仕組みを作ったり…

リンクのボタンを押すと、ゆっくりスクロールする仕組みを作ったりする事が出来るようになるんですよ!

カッコイイWebサイトを作るための第一歩ですね!!!

これが出来るようになるのは、DOMを学んだおかげです。

今回のCodeVillageの講義を受けた感想

今回の講義を受けた感想としては、

 
HTML&CSSで作ったWebサイトに動きを付けて、かっこいいサイトを作っていけそう!

実は、HTMLとCSSを学んだだけでは動きのあるカッコいいサイトを作ることは出来ません。

動きのあるサイトを作るためには、CodeVillageで勉強できるようなJavaScriptというプログラミング言語を学ぶ事が必須なんですよね…

今回の授業を受けたことで、動きを付けるための仕組みを学ぶ事が出来たので、これからもっと成長していけそうです^^

どうしてもお伝えしたいCodeVillageの良いところ!

どうしてもお伝えしたい事がありまして…

それは、

毎回コーディング課題を添削してもらえる!
ということ。
  1. Web制作に携わりたい!
  2. フロントエンドエンジニアになりたい!
  3. Webサイトを作れるようになりたい!

と思ったら必ず扱うHTML&CSSですが、ちゃんとしたコードを書くのって結構難しいんですよね…

誰にでも読みやすいコードでないと、実際に案件をこなした時に嫌われます笑

そうならない為に、CodeVillageでは新しいコーディング課題を貰うことが出来て、実戦で通用するようにコードを添削してもらう事が出来ます。

より実戦に近い形で学ぶ事が出来るのはめっちゃいいなと感じました^^

こんな感じで今回も頑張ってきました!

CodeVillageでは無料カウンセリングを行なっていますので、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

カウンセリングを受けた方限定の特典がありますよ!

詳しくはこちらのボタンからHPに飛んでみてくださいね!

CodeVillage無料カウンセリングに申し込む

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

こちらも合わせてどうぞ。

池袋のプログラミングスクールCode Villageを取材してきた!

Web系自社開発企業に就職を成功させた僕が選んだプログラミングスクール

  • DMM WEBCAMP
    5

  • TECHCAMP
    4

  • ポテパンキャンプ
    4